オイルは小まめに交換を

オイルは小まめに交換を

オイルは小まめに交換しましょう。お店によっては、交換時期は3000キロから5000キロ、あるいは3ヶ月から6ヶ月という言い方をしますが、6ヶ月はよほどいいオイル、そして車の状態が良くなければ持ちません。

 

6ヶ月というのを鵜呑みにしてオイルが減っているのに頑張っている人がいますが、これは車を痛めつけているだけです。オイルは人間の血液と同じ役割をしますので、不足すれば何らかの問題が発生します。人間なら貧血を起こします。これと同じことです。そうならないためにもオイル代をケチって6ヶ月ごとに交換するのではなく、3ヶ月ごとに交換することをお勧めします。

 

無理に高いオイルを購入する必要はありません。安いオイルでも構わないので小まめに交換することで車はとても長持ちします。

 

現在私が乗っている車は走行距離20万キロを超えました。これもオイル交換をまめにやっているからです。
そうでなければ10万キロで廃車となってもおかしくはありません。できるだけ愛車を長く乗るためにも、小まめにオイルチェックを行い、交換することです。これだけでも車の寿命は大きく変わってきます。早速今日から3ヶ月に1回を目安にオイル交換をしましょう。