車査定書

車査定書

車査定書についてです。。

 

車の査定といっても、次に車を購入する場合に少しでも高い価格で車を売りたいという事もあるのですが、他にも車の査定が必要になってくる時があります。
それは、車を相続する時や、車 そのものの資産価値を確認する場合、それに今では自己破産をする場合に必要な書類として、この車査定書が必要になってくるそうです。。

 

当サイトでは、車の買取査定を専門に行っている会社を紹介しているのですが、このような買取り会社の場合は流通の車の査定額を提示するのが一般的で、車そのものの価格を査定して査定書を作成してもらう場合は少し難しいようです。。
そのような場合は、やはりキッチリとした車の査定協会などでの査定が必要になってくるかもしれません。  しかし、そのような協会で車査定書を書いてもらうとなると、車の種類にもよるのですが、料金がかかってきます。

 

一般財団法人 日本自動車査定協会の車査定書の発行の場合は、軽自動車でも約6千円、普通車の場合は、7000円〜1万円ほどの料金がかかってきます。
まぁ、中古車販売会社などで親しい状態の会社がある、車を購入した会社。。とかの場合は、この車査定書を作成してもらえる場合もあるかもしれませんが、料金がかかってしまうかもしれませんね〜

 

そう考えると、前もって車買取り専門店で買い取ってもらうというのも方法かもしれませんけどね。。

 

>>リアルな今の最高査定額をチェック

 

中古車査定

 

カービュー ズバット車買取比較 かんたん車査定ガイド

車関連で人気のみんカラ(カービュー運営) 

車の総合サイトで買取相場をチェック

超有名な車一括査定比較サイト。

最高10社の比較が可能です!
安心でユーザーも多数

たった数秒で入力完了!

最高10社の査定が分る事で人気のサイトです。