私の車査定体験談

私の車査定体験談

オークションサイトで見事、最高値で車を売ることができました。はじめてのオークションで車という高額なものを売ったので、思わず手に汗をかいてしまいました。買い手は、車好きの方みたいで、私のかわいがってきた車も大切に扱ってくれると安心しています。
さて、まとまったお金が用意できたので、次はどんな車にしようか?と楽しい時間がやってきました。私は新しい車を選んでいる時間が、なによりも幸せな時間なのです。今回は、今までとはまったく異なる車が良いと思ったのです。それまでの私が車を選ぶ基準は大きいことでした。

 

私はサーフィンをやっていたので、板が入る車が必要だったのです。しかし、現在ではサーフィンを完全にやめてしまったので、大きい車にする必要はなくなったのです。そこで、前々から憧れていた高級車に乗りたい!という気持ちが強くなってきたのです。
私は中小企業の平社員なので、高級車に乗れるご身分では決してないのですが・・・(笑)1度だけ、上司のBMWに乗った時のあの感動が忘れられないのです。もちろん、新車のBMWを買うことなんて私の給料ではできないし、ローンも気がすすみません。
前の車を売ったお金と貯金をあわせると、中古のBMWなら買えるくらいの額はあったのです。そこで、今度は逆に自分が車を買うためにオークションサイトを利用してみよう!と思ったのです。オークションなら、高級車だって安く買える!ということが分かっていたからです。

 

しかしながら、その時は自分で買える範囲内のBMWがなく諦めるしかなかったのです。そんな時、上司から嬉しいお知らせが!なんと、実家にもう1台所有しているBMWを市場価格の半分で売ってくれる!というのです。それなら今の貯金だけで買えると思い、現物をみずに写真だけで即OKしてしまったのです!
あまりにも嬉しすぎる話しだったので、飛びついたのです!しかも上司という絶対的に安全な人から買う車なので、これほど良い条件はないと思ったのです。実際に私のBMWを生でみたら、信じられないくらい程度がよく、多少走行距離があったものの、その他は、新車同様でした!
大切に乗られていたのだと内装をみても分かりました。禁煙車で余計な改造もしていなかったので、そのままで乗ることができました。へんな話し、転売してしまっても儲けられる!と思ったのです。しかし、せっかく上司が相場の半値で売ってくれたので、のり潰すまで乗りたい!と思っています。